特集

始動。「HIKE!TOKUSHIMA」プロジェクト

始動。「HIKE!TOKUSHIMA」プロジェクト

徳島県は山の国。県の面積の約8割は山地です。
イーストとくしま観光推進機構は「HIKE! TOKUSHIMA(ハイク!トクシマ)」と名付けた
新たなプロジェクトを始めました。

アクティビティ 観光スポット 伝統・文化 寺社仏閣 自然 歴史


東徳島には山がいっぱい

東徳島には山がいっぱい HIKE!TOKUSHIMA パンフレット表紙(日本語版・英語版)
HIKE!TOKUSHIMA パンフレット表紙(日本語版・英語版)

東徳島エリアは、鳴門の渦潮や藍染から、「海」や「青」というイメージ、
あるいは阿波おどりで有名な徳島市や、国道沿いに立ち並ぶ大型店舗や住宅地を見て、
「にぎやか」「街っぽい」というイメージが強いのではないでしょうか?
いえいえ。15市町村からなる東徳島エリアには、神山町、上勝町、吉野川市、佐那河内村、勝浦町など、「まさに山」に囲まれたまちが含まれており、
海沿いの幹線道路沿いから少し内陸に入るだけで、あっという間に山の中なのです。
東徳島エリアの山々は、ほとんどが1000m以下の低山で、日帰り登山には手頃の高さです。
各登山口付近まで車でアプローチすることができ、
バスで登山口近くまで行くことができる山も多く、アクセスの良さも自慢です。
温暖な気候なので、高い山でも雪に閉ざされる期間は短く、
低い山の大部分は、あまり雪の心配をすることもありません。
地元のハイカーやトレイルランナーの皆さんに愛され、親しまれているこの山々を、
国内外の山好きの人たちにも知ってほしい!山道歩きを楽しんでほしい!
そういう思いで始まったのが、「HIKE! TOKUSHIMA」プロジェクトです。

きっかけは、外国人お遍路さんたちの言葉

きっかけは、外国人お遍路さんたちの言葉

1200年以上の歴史を持ち、古くから多くの人々が日本全国から訪れる四国遍路。
最近ではバスや車でお寺を回る人が多く、自転車やバイクで回るのも人気ですが、
昔のように歩いて回る人の数は減りました。
その代わり、歩いて回る「歩き遍路」さんで急激に増えているのが、
外国から来た方達、「外国人お遍路さん」です。
世界遺産のスペイン巡礼道や熊野古道の巡礼中に四国遍路の話を聞いたり、
外国人観光客に特に人気の高い高野山で、白装束のお遍路さんたちを見かけて、
「あの人たちは何をしているの?」と興味をもったり。
また、私たち日本人が知らないうちに、
多くの外国メディアが四国遍路についての記事や番組を報じていて、
それらを目にした人たちが四国遍路のために来日したというケースも増えています。
1ヶ月以上の時間をかけ、四国を歩いてまわる。
そんな外国人お遍路さんたちが、四国遍路の魅力として口を揃えて言うのが、
「山が素晴らしい」「遍路道の山道の部分が大好き」という言葉。
四国の山の魅力を熱く語る外国人お遍路さんたちの中には、
ヨーロッパ大陸やアメリカ大陸などの、名だたる山々を歩いた人たちも珍しくありません。
それでも彼らは「四国の山は、また違う素晴らしさ」「幽玄で神秘的」と断言するのです。


同時に彼らが一様に口にするのが、
「もっと四国の山を歩きたい」「遍路道以外でも、もっと素敵な山があるなら行きたい」
ということでした。
そして、遍路が終わった後に、たまたま徳島の山や滝を訪れる機会があった人たちは、
心の底からその美しい景色や自然を楽しみ、感動して言うのです。
「こんな美しい場所を知らないまま四国遍路だけで帰ってしまうなんて、本当にもったいない」。
でも、地元の人だけが知っているローカルな山や渓谷の情報は、
外国人お遍路さん達にとって、簡単には見つけられないものでした。
そこから、「東徳島の山歩き」に特化した情報を伝えよう!
こんなに素晴らしい東徳島の山々を、もっともっと多くの人たちに知ってもらおう!
というところから、「HIKE! TOKUSHIMA」のアイデアは生まれたのです。

どの山のどのルート?組み合わせや楽しみ方は自由自在

どの山のどのルート?組み合わせや楽しみ方は自由自在

「HIKE! TOKUSHIMA」のパンフレットには、
それぞれ複数のハイキングルートを含む7つのエリアを掲載しています。

・神山町の焼山寺山を中心とした「焼山寺古道と雨乞いの滝」エリア
・吉野川市の高越山を中心とした「高越山」エリア
・上板町の大山を中心とした「大山寺古道」エリア
・徳島市の眉山を中心とした「眉山と建治寺」エリア
・勝浦町の中津峰山を中心とした「中津峰山」エリア
・上勝町の高丸山・山犬嶽・慈眼寺を中心とした「上勝」エリア
・神山町の雲早山と砥石権現を中心とした「雲早山と砥石権現」エリア

 エリアごとに、見ることができる素晴らしい景色を紹介
エリアごとに、見ることができる素晴らしい景色を紹介
 ルート詳細ページの一例
ルート詳細ページの一例

各エリア内のハイキングルートは、いずれも数時間から一日あれば歩けるルートです。
自分の体力や日程に合わせて、単独のルートだけを数時間だけ歩いたり、
エリア内の複数のルートを組み合わせて長めのコースにしたり、
エリア内の宿泊施設やキャンプ場に泊まって、1泊2日の本格ハイキングにしたりと、
自由自在に組み合わせて楽しんでください。


神社・仏閣の魅力的な体験もご紹介

神社・仏閣の魅力的な体験もご紹介 寺社行事の紹介ページの一例
寺社行事の紹介ページの一例

また、パンフレット内には7つのエリア以外に、
東徳島の山々に来ていただいた方達が参加していただけるような寺社仏閣の行事や体験、
時期が合えばぜひ立ち寄って見て欲しい地域のお祭りなども掲載しています。
これも、お遍路さんたちからの、
「せっかく近くを通ったのに、(こんな行事やお祭りを)知らなくて通り過ぎてしまった」
というお嘆きの声に応えたいという思いで、できあがったページです。


今後はこのウェブサイトでも「HIKE! TOKUSHIMA」パンフレットでは書ききれなかった、
もっと詳しい情報をお伝えしていきます。

これからは、東徳島エリアといえば山歩き!
「HIKE! TOKUSHIMA」、その海の向こうの知られざる山々へ、ようこそ。

◆「HIKE! TOKUSHIMA」パンフレットのダウンロードは ↓↓↓ から。
  https://www.east-tokushima.jp/brochure/