特集

バー・ナイトライフ 記事一覧

  1. FEATURE.64
    オーセンティックバーの宝庫
徳島バーホッピングVol.2
    オーセンティックバーの宝庫 徳島バーホッピングVol.2
    #アクティビティ # 観光スポット #バー・ナイトライフ
    人口ひとりあたりのバーの数が日本一の徳島県。 その中でもオーセンティックなバーが多いことで知られています。 オーセンティックバーとは本格的なバーカウンターがあり、 熟練の技術を持ったバーテンダーがいるバーのこと。 重厚なドアや歴史を感じるバックバー、スーツとタイを決めこんだ バーテンダーが手さばき鮮やかにお酒を注いでくれるバー。 そんなバーが徳島市秋田町周辺に数多く集まっています。 新型コロナウィルス感染対策として、各店舗とも空気清浄機・アクリル板の設置、 席数を減らす等の工夫をして営業を続けています。 徳島のオーセンティックバーの歴史が途絶えることがなきよう、 一日も早いコロナ禍の収束を願います。 ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ 徳島ナイトライフの楽しみ方  お一人様でも大歓迎! 自信を持ってオススメする4軒 徳島県徳島市秋田町周辺 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=6 徳島のディープな裏路地と横丁を紹介!人情味溢れる店主と、昭和の風情漂う名店酒場。 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=39

    続きを読む

  2. FEATURE.61
    オーセンティックバーの宝庫
徳島バーホッピングVol.1
    オーセンティックバーの宝庫 徳島バーホッピングVol.1
    #アクティビティ # 観光スポット #バー・ナイトライフ
    人口ひとりあたりのバーの数が日本一の徳島県。 その中でもオーセンティックなバーが多いことで知られています。 オーセンティックバーとは本格的なバーカウンターがあり、 熟練の技術を持ったバーテンダーがいるバーのこと。 重厚なドアや歴史を感じるバックバー、スーツとタイを決めこんだ バーテンダーが手さばき鮮やかにお酒を注いでくれるバー。 そんなバーが徳島市秋田町周辺に数多く集まっています。 新型コロナウィルス感染対策として、各店舗とも空気清浄機・アクリル板の設置、 席数を減らす等の工夫をして営業を続けています。 徳島のオーセンティックバーの歴史が途絶えることがなきよう、 一日も早いコロナ禍の収束を願います。 ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ オーセンティックバーの宝庫徳島バーホッピングVol.2 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=101 まるでタイムスリップしたかのような… 徳島のディープな裏路地と横丁を紹介! 人情味溢れる店主と、昭和の風情漂う名店酒場。 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=39

    続きを読む

  3. FEATURE.46
    阿波の芸処「富街」で伝統文化を守り伝える
    阿波の芸処「富街」で伝統文化を守り伝える
    #バー・ナイトライフ # 伝統・文化 #歴史
    徳島で唯一内芸妓がお迎えをする富田町の「料亭しまだ」 富田町は、かつて富街(ふうがい)と呼ばれ藍産業関連の顧客をもてなす料亭が建ち並び芸姑文化が盛んでした。 明治になって芸姑検番(芸姑と料亭を結ぶ仲介所のようなものであり、芸姑のお稽古事を行う場所)が作られ、この街の料亭と置屋を結ぶシステムが確立し、四国を代表する歓楽街として成長しました。 富街の芸者衆はごく普通の家庭の娘たちがほとんどで、幼い頃から芸を磨き、その得意とする芸を持って生業としました。 それ故に芸者としての誇りを持って花街を闊歩する心意気の良さが富街芸者にはありました。 ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ 徳島に来たならトライしたい!わくわくアクティビティ https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=46 藍よしのがわトロッコ  ~「さとめぐみの風」を感じる列車の旅 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=72

    続きを読む

  4. FEATURE.40
    鳴門鯛から“食べる藍”まで!
徳島東部圏域グルメ
    鳴門鯛から“食べる藍”まで! 徳島東部圏域グルメ
    # グルメ # カフェ #バー・ナイトライフ
    鳴門の渦潮に揉まれて育った鳴門鯛や小松島市の漁港で水揚げされるぴちぴちのシラス。阿波美豚などの上質なブランド肉や、桃やみかんなどのフルーツ、はたまた染料として名高い藍を食用に加工した藍フードまで、徳島県は食の宝庫! これまでイーストとくしま観光推進機構のWEBサイト内で取り上げた記事から、「徳島に来るなら知っておきたい!」グルメ情報をピックアップしました。 ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ あいさいキッチンリニューアルオープン! 小松島の美味しいがいっぱい! https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=107 徳島の料理人による、特産品を使った「ご飯の友」 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=93

    続きを読む

  5. FEATURE.32
    まるでタイムスリップしたかのような…
徳島のディープな裏路地と横丁を紹介!
人情味溢れる店主と、昭和の風情漂う名店酒場。
    まるでタイムスリップしたかのような… 徳島のディープな裏路地と横丁を紹介! 人情味溢れる店主と、昭和の風情漂う名店酒場。
    # グルメ #バー・ナイトライフ # 伝統・文化
    徳島の街にも古くから沢山の路地や横丁が存在し、そこにはグルメ本やポータルサイトには出てこない昭和の風情が漂う個性的なお店や、人情味あふれる店主がいらっしゃいます。 しかし、表通りに比べ複雑で入り組んだ路地は怪しげな雰囲気が漂い、初めて伺う者にはとても入り難いのが正直なところです。 そんなディープな徳島の路地や横丁と、そこに存在するお薦めの名店酒場を幾つかご紹介させていただきます。 ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ オーセンティックバーの宝庫 徳島バーホッピングVol.1 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=94 徳島ナイトライフの楽しみ方  お一人様でも大歓迎! 自信を持ってオススメする4軒 徳島県徳島市秋田町周辺 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=6

    続きを読む

  6. FEATURE.2
    徳島ナイトライフの楽しみ方 
お一人様でも大歓迎!
自信を持ってオススメする4軒
徳島県徳島市秋田町周辺
    徳島ナイトライフの楽しみ方  お一人様でも大歓迎! 自信を持ってオススメする4軒 徳島県徳島市秋田町周辺
    # お土産 # グルメ #バー・ナイトライフ
    徳島市内には秋田町という県内最大の歓楽街があります。徳島駅から歩いて10分ほど。市内のホテルならほとんどが徒歩圏内です。 徳島の夜は、ぜひ秋田町に出かけてみてください。 お店がたくさんありすぎて、どこに行ったらいいか分からない。そんな人のためにとっておきのお店を紹介します。日頃から飲み歩いている僕が、自信を持ってオススメする4軒です。 文・仁木啓介(Bar IRORIマスター) ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ 徳島のディープな裏路地と横丁を紹介!人情味溢れる店主と、昭和の風情漂う名店酒場。 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=39 オーセンティックバーの宝庫 徳島バーホッピングVol.1 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=94

    続きを読む

  7. FEATURE.1
    徳島で発見した日本の原風景
秘境を訪れるなら今がチャンス!
徳島県上勝町
    徳島で発見した日本の原風景 秘境を訪れるなら今がチャンス! 徳島県上勝町
    # お土産 # 観光スポット # グルメ # カフェ #バー・ナイトライフ #自然
    みなさんは「徳島」と言えば何を思い浮かべますか? 阿波踊り、鳴門の渦潮、すだち…。 せいぜいこんなものだと思います。 徳島県は都道府県魅力度ランキングでワースト2位。 宿泊者数では全国で最下位です。 でも、僕はそんな徳島に強烈に惹かれました。 上勝町という山間にある小さな町に一目惚れして東京から移住。 今、徳島のあちこちで同じような移住者が増えているのです。 僕が感じた徳島の魅力、 それは“秘境”と言っていいほどの圧倒的な田舎感と 世界の“最先端”を目指す意外な取り組みでした。 今回は僕の人生を変えた上勝町の魅力をご紹介します。 文・仁木啓介(映像クリエイター) ★☆ その他のおすすめ記事はこちら ↓ ↓ ↓ 徳島東部の上勝町に注目!日本の原風景が残る「秘境」でSDGs体験 https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=115 スリル満点の眺望! 世界三大奇勝・阿波の土柱でハイキング https://www.east-tokushima.jp/feature/detail.php?id=35

    続きを読む