特集

お土産 記事一覧

  1. FEATURE.11
    花に呼ばれて天空へ
心のふるさと
徳島県吉野川市美郷
    花に呼ばれて天空へ 心のふるさと 徳島県吉野川市美郷
    # イベント # お土産 # 観光スポット # グルメ #自然
    春になると私たちの心をワクワクさせてくれる花。 徳島の山奥に、たくさんの人が訪れる花の名所があるのはご存知ですか? 人口わずか900人の地区に年間6万人の観光客が訪れるといいます。その地区の名は『美郷(みさと)』。文字通り、日本が世界に誇る『美しい故郷(ふるさと)』です。 美郷では、年間を通して自然を満喫できるイベントが目白押しです。梅の花まつり(2,3月)、桜まつり(3,4月)、芝桜まつり(4月)、ほたるまつり(5,6月)、川まつり(8,9月)、梅酒まつり(11月)、石積みライトアップ(12月)などなど。 徳島で生まれ育った私ですが、実はまだ美郷に行ったことはありませんでした。今回は4月1日から始まる「芝桜まつり」を前に、見どころを探しに行ってきました。さあ、どんな出会いが待っているでしょうか?期待に胸を膨らませて出発です。 文・藤井園苗(タクシードライバー)

    続きを読む

  2. FEATURE.10
    徳島コーヒー物語
情熱のロースターたち
    徳島コーヒー物語 情熱のロースターたち
    # お土産 # カフェ
    東京から徳島に移住して6年。僕の一日は一杯のコーヒーから始まります。 まずやかんにお湯を沸かし、手動のミルで豆を挽きます。お湯が沸いたら細口のコーヒーポットに移して、ネルドリップで丁寧に注ぎます。コーヒー豆がふわっと盛り上がり、キラキラとした泡と共に甘い香りが顔を包む。朝一番に「生きててよかった!」と感じる瞬間です。 コーヒーは僕にとってなくてはならないもの。だから週に一度、必ずコーヒー豆を買いに行きます。美味しいコーヒーを求めてカフェや喫茶店を回って驚きました。 「徳島のコーヒーは美味い!」 徳島にはコーヒーにただならぬ情熱を注ぐ、自家焙煎の素敵なお店がたくさんあるのです。 旅の途中、一息つきたくなったらぜひ訪れてみてください。 文・仁木啓介(Bar IRORI マスター)

    続きを読む

  3. FEATURE.9
    まだ知られざる麺がある
とくしま麺ロードの旅
    まだ知られざる麺がある とくしま麺ロードの旅
    # お土産 # グルメ
    6年前、徳島に移住して驚いたことがあります。それは徳島県民の麺に対する情熱。 徳島ラーメンはもちろんですが、県民のうどんに対する情熱も相当なものです。 県内各地に美味しいうどん屋があります。そして県民には、それぞれお気に入りのうどん屋があります。今回、始めはうどん屋だけで特集を組もうかと思ったのですが、徳島にはまだまだ知られざる麺がある!そんな名物麺もぜひ味わってもらいたい! とくしま麺ロードの旅へご案内します。 文・仁木啓介(Bar IRORI マスター)

    続きを読む

  4. FEATURE.8
    里山のひな祭りで女の子をEnjoy!
遊山箱もって着物でウキウキ旅
    里山のひな祭りで女の子をEnjoy! 遊山箱もって着物でウキウキ旅
    #アクティビティ # イベント # お土産 # 観光スポット # グルメ # 伝統・文化
    ひな祭りなんて、お人形さん並べて何が楽しいの?と思っている人は誰ですか? …私です。4人姉妹で育ちながらも、全く人形というものに関心がありませんでした。「ひな祭りは女の子の健やかな成長を願う日よ」と言われたって、「つまらない」と思うだけ。 そんな私ですが、これから紹介する徳島県勝浦町のひな祭りに行って認識が衝撃的に変わりました! 「こんなひな人形の飾り方、アリなの!?」 「え、昔はひな祭りに男の子も一緒にお弁当持って山とかに遊びに行ってたの?」 ひな祭りっておしとやかにしなきゃいけないって思っていたけど、全然そんなことないんだ。自由でいいんだ!そう思うと、いい歳になって初めてひな祭りを楽しめるようになりました。そう!ひな祭りは年齢も男女も関係ない!一緒に楽しめば良いんです。だけど、一応男の子の日は後でありますからね。お先に女の子優先で楽しませてもらいますよ! さぁ、魅力いっぱいの勝浦町のひな祭りで、レッツエンジョイ! 文・藤井園苗(タクシードライバー)

    続きを読む

  5. FEATURE.4
    世界にひとつのお土産
阿波の職人が作る逸品
    世界にひとつのお土産 阿波の職人が作る逸品
    # お土産 # アート・工芸
    旅行に行くとお土産に悩みませんか? 友達、職場の仲間にはお菓子でいいけれど、大切な妻には何か特別なものをプレゼントしたい。とても素敵な旅だったから、自分にも何か思い出になるものが欲しいな。 そんな“特別で思い出に残る”お土産を探している人にオススメなのが、職人が一つ一つ手作りで作り出す逸品です。 今回紹介する二人の職人はまだ30代。 実際に足を運べば作業の様子を見学することもできます。 職人のこだわりや物作りにかける想いを聞くこともできます。 あなたの希望や好みに合わせて、 オーダーメイドで世界にたった一つのお土産も作ってくれます。 知られざる職人の世界に行ってみましょう。 文・仁木啓介(映像クリエイター)

    続きを読む

  6. FEATURE.2
    徳島ナイトライフの楽しみ方 
お一人様でも大歓迎!
自信を持ってオススメする4軒
徳島県徳島市秋田町周辺
    徳島ナイトライフの楽しみ方  お一人様でも大歓迎! 自信を持ってオススメする4軒 徳島県徳島市秋田町周辺
    # お土産 # グルメ #バー・ナイトライフ
    徳島市内には秋田町という県内最大の歓楽街があります。徳島駅から歩いて10分ほど。市内のホテルならほとんどが徒歩圏内です。 徳島の夜は、ぜひ秋田町に出かけてみてください。 お店がたくさんありすぎて、どこに行ったらいいか分からない。そんな人のためにとっておきのお店を紹介します。日頃から飲み歩いている僕が、自信を持ってオススメする4軒です。 文・仁木啓介(Bar IRORIマスター)

    続きを読む

  7. FEATURE.1
    徳島で発見した日本の原風景
秘境を訪れるなら今がチャンス!
徳島県上勝町
    徳島で発見した日本の原風景 秘境を訪れるなら今がチャンス! 徳島県上勝町
    # お土産 # 観光スポット # グルメ # カフェ #バー・ナイトライフ #自然
    みなさんは「徳島」と言えば何を思い浮かべますか? 阿波踊り、鳴門の渦潮、すだち…。 せいぜいこんなものだと思います。 徳島県は都道府県魅力度ランキングでワースト2位。 宿泊者数では全国で最下位です。 でも、僕はそんな徳島に強烈に惹かれました。 上勝町という山間にある小さな町に一目惚れして東京から移住。 今、徳島のあちこちで同じような移住者が増えているのです。 僕が感じた徳島の魅力、 それは“秘境”と言っていいほどの圧倒的な田舎感と 世界の“最先端”を目指す意外な取り組みでした。 今回は僕の人生を変えた上勝町の魅力をご紹介します。 文・仁木啓介(映像クリエイター)

    続きを読む